自転車を安く買うならホームセンター?それともドンキホーテ?

自転車の購入を考えたとき、近くのホームセンターやドンキホーテ、もしくは近所の自転車屋さんがまず頭に浮かぶのではないでしょうか?

また、通販であれば楽天市場やアマゾンがすぐに思いつきます。

このページでは、どこで自転車を購入するのが安いのか、調査した結果をまとめました。また、購入先で起きうるトラブルや値段についても紹介していきます。


  • 自転車を安く買うならおすすめはここ!

イオンバイク【楽天市場店】



自転車の購入先でおすすめなのはイオンバイク楽天市場店。イオングループの自転車専門店である【イオンバイク】の通販ショップです。

自転車を通販で買うなんて、と思う方もいますが、イオンバイクは自転車通販の常識を覆した充実の品揃えとサポートを誇っています。

そのひとつが「ネットで注文お店で受取りサービス」です。

このサービスが開始されたことにより、ネットで注文した自転車を全国約300店舗のイオンの店頭で受け取ることができるようになりました。

自転車通販の送料は通常何千円と掛かってしまうので敬遠されがちでしたが、イオンバイクであれば、最安値で検索した商品を店頭で受け取ることも可能です。

通常店舗型のショップは、都道府県や市区町村ごとに売れている商品しか置かない為、在庫状況が異なります。

ですから、最安値の商品や欲しいモデルが欠品しているなんてことは良くあります。

しかし、ネットで注文お店で受取りサービスを利用すれば、妥協して自転車を買って失敗する心配もなくなります。

また、不定期ではありますが、関東エリアであれば自転車送料が1,080円になるキャンペーンをやっていることがありますのでそちらも要チェックです。

ネットで注文お店で受取りサービスの対象商品はこちら(2019年9月現在:805件)

お店で受け取り可能な対象店舗の確認はこちら

ホームセンターの自転車はやはり安い?

ビバホームやコーナンなどのホームセンターではシティサイクル(ママチャリ)から折りたたみ自転車、ロードバイクまで様々な種類の自転車を扱っていることが多く、値段も安いものから高いものまでピンきりです。

確かにホームセンターの自転車は安いと言えます。しかし安すぎるものはメーカーの特定できない海外製品の場合もあります。

組み立てやメンテナンスに関しては担当者が行いますし、防犯登録も出来るのでホームセンターでの自転車購入は間違っていないといえます。

しかし、組み立て時間と自転車を持ち帰らなければならないこと。また、パンクなどが発生した場合に購入場所での修理が困難であることが多いです。

ドンキホーテの電動自転車は購入しても大丈夫?

ドンキでは、ホームセンターよりも自転車を安く購入できることが多いです。品揃えは、ドンキがテナントとして自転車屋さんを置いているかどうかによって大きく変わってきます。

近くのドンキがMEGAドン・キ・ホーテだった場合は、自転車屋さんがテナントとして入っている可能性が高く、品揃えも豊富です。

テナントとして自転車屋さんが入っていない場合は、ドンキの自転車の品揃えはとても少なく、メンテナンスや修理を自店で請け負ってもらうことができないことが多々あります。

自店修理が出来ないときは修理場のあるドンキに配送・修理をしてもらう形になるので、修理にとても時間がかかってしまいます。

しかし、最近発売したドンキの電動自転車の価格は魅力的です。

それが、26型電動アシスト自転車のD-Assist(ディーアシスト)です。

ディーアシストの画像

情熱価格プラスより引用


ドンキホーテのプライベートブランドである「情熱価格PLUS」より、9月1日に発売されたばかりです。

9月1日から10月31までは、発売記念価格として4万9800円(税別)で販売しています。11月1日からは5万9800円の定価販売になります。

しかし、定価でも59,800円というのは驚きです。

  • 3年間の長期盗難補償
  • 2年間のフレーム、バッテリー、ユニット本体保証
  • 1年間の傷害補償

2年間のバッテリーやユニット本体の保証があるのは頼もしい限りです。バッテリー容量は8.4Ahで、連続走行は約40Kmまで可能です。

後部のキャリアには、チャイルドシートの取り付けがができますので、子供乗せも可能です。

ディーアシストには、トリプル保証がついており、その内容は以下の通りです。今後オプションパーツが発売されると嬉しいですね。

カラーはブラックのみですが、シンプルゆえに重量は約26.5kgと、パナソニックのビビDXよりも軽いです。

どこで製造しているかの記載はありませんでしたが、バッテリーがどの程度もつのか気になるところです。ちなみにフル充電にかかる時間は4時間です。

チャリツーでは、試しに購入してみようと考えています。

ホームセンター・ドンキの総評

ホームセンターやドンキは確かに自転車を安く買うことが出来ます。でも、自転車の種類によっては、品質に問題がある場合やアフターサービスが充実していないことが多くあるんです。

アフターフォローがしっかりとしていないと、近所の自転車屋さんにパンク修理をお願いすることになると思います。

ですが、近所の自転車屋さんにパンク修理をお願いしても、品質に問題のある自転車は断られることもしばしばです。

  • 「直しても悪評が立つ」
  • 「壊れないように違うパーツに取替えを勧めても悪評が立つ」

こんな感じで良いことがまるでないからです。

メーカー物なら大丈夫ですが、自転車の質によってはおすすめできないものもあります。

「直しても悪評が立つ」というのは、安物の質の悪い自転車の場合、修理箇所やその他の部分が修理の出来に関係なくすぐに破損するためです。

その場合、きっちりと修理を行ったにも関わらずいい加減な修理をされたと悪評を流されることもあります。ですから、ホームセンターやドンキの自転車の修理を嫌がるのです。

また「壊れないようにパーツの取替えを勧めても悪評が立つ」というのは、修理をしてもすぐに故障するのが目に見えているからです。

親切心でパーツの取替えを勧めたのに、ぼったくられたと悪評を流されたらたまりません。ですから、ホームセンターやドンキの自転車の修理を嫌がるのです。

まとめると、ホームセンターやドンキホーテで購入する前に確認したいポイントは以下の3点です。

自転車を安く買うならホームセンター?それともドンキホーテ?
  • 購入する自転車のメーカー元がはっきりしていて信頼できる製品ならOK
  • 修理やメンテナンスをしてくれるか確認
  • 修理やメンテナンスをしていない場合は、他店購入した自転車でも修理してくれる場所が近所にあるか確認する

近所の自転車屋さんで買う時のチェックポイント

近所の自転車屋さんで自転車を購入するときのポイントは3点です。

自転車を安く買うならホームセンター?それともドンキホーテ?
  • ・何かあったときに相談できるかどうか
  • ・品揃えが豊富かどうか。又、欲しいものがない場合に発注できるかどうか
  • ・アフターフォローがしっかりしているかどうか

近所の自転車屋さんで自転車を購入する場合、自転車の割引には期待が出来ません。割引率はあっても大体10%前後だと考えたほうがいいかと思います。

その後のアフターフォローも含めて自転車の値段だと考えて、値引きは出来ないものだと思っていたほうが無難です。

しかし、タイヤの空気がなくなったときなどもその店舗で自転車を購入していれば空気入れを貸してくれますし、パンク修理などは通常料金で快く受けてくれます。そのほかにも何か相談事があれば相談にも乗ってくれます。
値段のことを考えないのであれば、自転車屋さんで購入するのがベストです。

カタログからの注文はもちろん出来ますが、小さい自転車屋さんだと品揃えが豊富でないことも難点ですし、注文するときには出直さなければいけないこともネックではあります。

近所の自転車屋さんの総評

自転車屋さんは自店で自転車を購入してくれたお客さんをすごく大切にするよ。でも、ママチャリ購入のときにまず思い浮かべるのが値段だと思います。

値段の点では自転車屋さんに期待は出来ないけど、ちゃんとした自転車に安心して乗ることが出来ます。

気に入った自転車の色がなかったりすることがあるのがたまに傷です。

アマゾンで自転車を買うのはあり?

アマゾンで自転車を購入するときのポイントは以下の通りです。


  • ・送料無料かどうか
  • ・完全組み立てで配送してくれるかどうか
  • ・アフターフォローが付いているかどうか
  • ・防犯登録をしてくれるかどうか

アマゾンも値段の安い商品を、その商品を取り扱っているサイトで購入できるように仲介をしている通販サイトです。こちらもアマゾンから商品を買っているわけではないということです。

通常のインターネットでの検索で自転車通販サイトに入り、購入するのと変わらないということになります。

アマゾンでの自転車購入でも購入後のアフターフォローがありませんので、その点では店舗で購入したほうがいいのかな?と疑問を覚える部分ではあります。
自分で組み立てる部分が残っている商品も多数存在するので、組み立てに不安のある方には向いていないかもしれません。

アマゾンでの総評


通販で自転車を安く買えるのは通常のことです。通販で見るべき点は手間がかからない・何かあったときに対応してくれるか。という点が大切です。

アマゾンは購入した時点でその後の対応は購入者に丸投げする典型的な通販サイトです。完全組み立てでないことも多々あり、自分で組み立てれないことも多くあります。
直接自転車サイトに移動して購入する際には別の場合もありますが。

防犯登録・アフターフォローをしてくれるところは皆無です。

通販での購入を考えているなら信頼できる通販サイトを使用して、アフターフォローや防犯登録の手間を無くすようなサイトで買うことをおすすめします。

  • 安く良いものを不安なく購入するには
自転車を買う場合、自転車屋さんで購入することが1番安心して自転車を使うことが出来ます。しかし、自転車屋さんだと値段が高くついてしまうことも多いので、出来るなら安く買いたい。

そんな気持ちに応えてくれる安くて良いものを安心して購入することが可能なショップはこちら。

イオンバイク【楽天市場店】



低価格・安心保証・防犯登録付き


全国約300店舗のイオン店頭での受け取り可能


充実した在庫数と幅広い価格帯が魅力