ママチャリは男性が乗ってもOK!男性が乗るならこのママチャリ!

ママチャリは男性が乗ってもOK!男性が乗るならこのママチャリ!

ママチャリと聞くと、どうしても女性が乗るイメージが拭えない方もいると思います。
しかし、ママチャリは女性専用の自転車ではありません

ここからはママチャリに男性が乗ってもおかしくない根拠と、男性が乗るのにはどんなママチャリが向いているのかを紹介します。

ママチャリって女性用じゃないの?

皆さんは学生の頃の通学にママチャリを使ったことはありませんか?
多くの方は通学時にママチャリを使用して学校へ言った経験があるのではないでしょうか?そう、男女関係なく。

ママチャリという自転車の呼び方は俗称です。
正式にはシティサイクルといって、【街中を走るのに向いている自転車】のことを私たちはママチャリと呼んでいるのです。

ママチャリという呼び方が定着した背景には、主婦の方(ママ)が買い物に使っていたり、ドレスガードなどの女性が乗りやすい形に整えられていることからこのような呼び方が定着したと考えられます。

つまり、ママチャリは老若男女関係なく使用できるシティサイクルなのです。

男性が乗ってもおかしくないママチャリって?

男性がママチャリを乗ると考えたときに真っ先に考るのが、乗っている自分がどのような姿になっているか。という見た目の部分ではないでしょうか?

実はママチャリにも様々なタイプがあり、用途によってそのタイプは使い分けられます。
【例】
・通勤・通学に使用
⇒軽量化・変速機付きの前かご・キャリア付きの自転車

・子どもを後ろに乗せて買い物に使用
⇒重心を下げた後輪上部に子どもが乗ることが出来るキャリア付きの自転車

・買い物に使用
⇒重心を下げた前かご・後ろかごの付いた自転車

この様にママチャリでも使用用途によって選ぶ自転車が変わってきます。
男性が通勤や通学に子ども乗せ自転車をスーツや制服姿で乗っていたらちょっと格好が付かないですね。

男性が乗るなら通学・通勤に適したシンプルでスタイリッシュなデザインのママチャリがおすすめです。

男性が乗るならこんな感じのママチャリがおすすめです。

ママチャリは男性が乗ってもOK!男性が乗るならこのママチャリ!

レティシアプラス-2015モデル-[外装6段変速][27インチ][後カゴ取付可能]


>この自転車を詳しく見てみる<


かっこよくママチャリに乗りたいならここに注目!

皆さんが想像するママチャリってこんな感じではないでしょうか?


注目して欲しいのはこの3点です!
・色
・ハンドル
・かご

このイラストのママチャリは女性が乗っているイメージの強いママチャリですが、この3点を意識するだけで男性が乗るのに向いているママチャリに変身します。

色の選び方
自分の個性を重視したい方はあまり気にする必要はありませんが、かっこよくママチャリを乗りたいなら「ホワイト・ブラック・シルバー」といったシンプル目の色合いを選択することをおすすめします。
これらの色は使用する場所や服装を選ばないので、違和感を覚えることなく使用することが出来ます。
また、スポーツタイプ感を出したいのであれば、こんなデザイン性の高いママチャリもあります。

ママチャリは男性が乗ってもOK!男性が乗るならこのママチャリ!


>シンプル色のママチャリを見てみる<


>デザイン性の高いママチャリを見てみる<


ハンドルの選び方
ハンドルにはイラストのような「アップハンドル」とフラットタイプの「オールラウンダーハンドル」という2種類のハンドルタイプがあります。
アップハンドルの自転車はリラックスして楽に乗れるという利点があり、オールラウンダーハンドルは力が入れやすくスピードを出しやすいという利点があります。

男性がママチャリを使用する際に見た目としてはフラットタイプの方がかっこよく乗ることが出来ます。
ですが、通勤・通学時や帰宅のときに気合を入れて早く行く方もそんなにいないと思います。
そんなときには、アップタイプのハンドルをまっすぐ目に作ってある「セミアップハンドル」がおすすめです。
先に紹介したこの二つの自転車がセミアップハンドルの自転車です。

ママチャリは男性が乗ってもOK!男性が乗るならこのママチャリ!


セミアップハンドルのママチャリは普通に乗る分にはリラックスして乗ることが出来ますし、急がなければいけないときにはしっかりと力を入れてスピードを出すことが出来るので、男性におすすめのハンドルタイプです

>フラットタイプ・セミハンドルタイプの自転車を見てみる<


かごの選び方
買い物をするのに使用するママチャリは、重い荷物をかごに載せることを前提としていますので、頑丈に網目の細いかごで出来ていることが多いです。
しかし、男性が乗る場合にはそこまでかごを活用することもないと思いますし、乗せてもたまねぎや大根、白菜など、重い野菜を詰め込むこともないと思います。
なので、かごはステンレスタイプの網目の大きいもので十分です。
網目の細いものだと、一気に商店街を走っている買い物をするママチャリの印象が強くなってしまうので、付いているかごも要チェックです!

>男性が乗っても違和感のないかご付きママチャリを見てみる<



男性がかっこよく乗れるママチャリはたくさんあります。
ポップなデザインのものでも、服装や使うシチュエーションなどを変えてみれば男性・女性関係なくママチャリに乗ることが出来るんです。

見た目を気にしてなかなかママチャリ購入の踏ん切りがつかない方。ぜひ一度店頭ではなかなか見ることの出来ないカッコいいオシャレなママチャリを見てみませんか?


ママチャリは男性が乗ってもOK!男性が乗るならこのママチャリ!

ママチャリは男性が乗ってもOK!男性が乗るならこのママチャリ!









>どんなママチャリがあるのか見てみる<