サイマの完全組み立て配送は無料?組み立ての相場はどれくらい?

自転車通販で気になるのは、その自転車が完全組み立てであるのかどうか。
組み立てといっても部分組み立てや完全組み立てなど、組み立てる必要のある部分によって値段が変わります。

サイマの特徴の1つに「完全組み立て配送」というものがありますが、別途で料金を取られるのでしょうか?
ここではサイマの完全組み立てと自転車組み立てを自転車屋さんにお願いした場合の相場を紹介していきます。

サイマの完全組み立ては無料?

サイマでは自転車のプロの整備士による完全組み立て配送を売りにしています。
この完全組み立ては一律の料金「2480円」が自転車の料金に上乗せした決済になるので、どの自転車を購入しても組み立て費用がかかってきます。

有無を言わさず2480円かかるというところに疑問を持つ方もいると思いますが、それは自転車組み立て費用の相場とサイマで行っているサービスを見てから検討してみてください。

自転車組み立ての相場はいくら?

自転車は部位によって組み立て費用の相場が変わってきます。

ハンドル 2000円〜4000円
ブレーキ 1000円〜2500円
ホイール 5000円〜
サドル 500円前後
※あくまで1例であることと、部品の構造や取り付け場所によって値段が変動することをご了承ください。

また、完全組み立てを依頼すると

15000円〜40000円くらい

の金額が組み立てにかかる場合もあります。

つまり、自転車安全整備士や自転車技師の資格を保有している自転車屋さんで自転車の組み立てをお願いすると、最低でも15000円ほどかかってしまうのです。
自分で組み立てが出来る方には無縁の話かもしれませんが、組み立てで1万円以上お金がかかってしまうのだったら高くても自転車屋さんで購入しますよね。。。

サイマのサービスって?

サイマで自転車を購入した場合、1年間の安心サポートという無料出張修理のサポートが付いてきます。
パンク修理(相場1500円程度)やチェーンの修理(交換の場合相場2000円前後)、ブレーキ修理(交換の場合相場5000円程度)など、修理は無料で行ってもらえるのです。

また、このサポートは24時間365日ところ構わず専用ダイアルにつながるので、夜中にパンクしてしまって帰れないというときにも安心です。

組み立て代で2480円というのも安く感じますし、1年間の保険代と受け取ってもとても安く感じるはずです。

組み立てに関しては、個人経営の自転車屋さんは言い値組み立てを行っているところも多いので、ひどいところだとぼったくられる可能性もあります。

組み立てと保険料を含んだ2480円と考えていただければ、送料も無料なので納得できるのではないでしょうか?